抜け毛産後の秋は特に抜けやすい

秋のコスモス

 出産後に髪の毛が抜けやすくなるのは体内のホルモンバランスが大きな原因の1つで、それ以外に体力低下からくるダメージ、睡眠不足によるもの、育児によるストレスなど様々なものが重なって起こると考えられています。しかし、秋という季節にはそれ以外の要因が重なることもあり、ごっそり抜けてしまった!っという方もいるくらいです。

男性も女性も秋は抜けやすい時期

夏の強い日差し

 元々、髪の毛は1日に100本程度抜け落ちているといわれているのですが、9月頃をピークに250本抜けるといった研究データもあります。抜け毛の多さの季節変動については諸説あって、はっきりしたことは分かっていないのですが、夏の日差し・紫外線によって髪や頭皮にダメージが蓄積していることが原因ではないか??と考えられています。強い日差しは頭皮にも日焼けを起こし、乾燥を招きます。夏に帽子をかぶったりして頭皮を守っておかなかった結果と言えるかもしれないのです。

  • 夏は通気性の良い麦わら帽子などをかぶる
  • 日傘を使うようにする
  • 汗をかいたら放置せず、できるだけ拭き取るようにする

 など、案外簡単な方法で頭皮は守ることができるのです。しかし、していなかった場合、産後の秋は覚悟をしておく方が良いかもしれません(当然、個人差があるので、抜けない人もいます)

日焼け・乾燥によるダメージは保湿しよう

育毛剤による保湿

 頭皮の日焼けや乾燥によるダメージは保湿することで回復していきます。そこで使用するものが女性用育毛剤です。男性用の育毛剤でも使えるものはあるのですが、基本的に女性の抜け毛対策には女性用を使うことをオススメします。授乳しているのであれば特に安全のためにも産後脱毛をうたっている女性用育毛剤がオススメです。

  • 男性用育毛剤は基本的に女性にはおすすめしません
  • 女性用育毛剤は頭皮ケア成分が入っているものが多い
  • 頭皮ケアを続けると結果的に育毛に繋がる

 秋の抜け毛は女性に限った話ではないのですが、産後ママにとってはダメージがダブルパンチで襲ってくることもありますので、しっかり頭皮ケアをしてあげることをオススメします^^

 頭皮ケアができる女性用育毛剤を調べる!

バナー

当サイトについて

当サイトでは育毛・頭皮ケア成分の多いものをランキング上位と紹介しています。また、紹介している全ての育毛剤は授乳中でも使用できます。

Page top icon