女性用育毛剤って産後専用かも!?

 女性用育毛剤はここ5年以内くらいに市場が活発になってきました。当サイトはちょうどそのころに立ち上げたのですが、その当初は故・野際陽子さんがタイアップするなど、シニア女性向けに宣伝されていました。

 しかし、ここ最近の間に女性用育毛剤の商品宣伝のページのメインターゲットが産後のママ向けにどんどん切り替わっていっているのです。

 もちろん、これらの女性用育毛剤はシニア女性にも使えるものなのですが、シニア女性は抜け毛・薄毛対策に対して、他の選択肢もあるので、より高額で確実なもの(例えばクリニックへの通院など)にシフトしていっているのかもしれません。

シニア女性の悩み

 ↑こちら、東京ビューティークリニックの新宿院でございます。

薄毛治療クリニックの効果は確実性が高い

 最近では、女性の薄毛専門クリニックもたくさん増えてきました。また、専門クリニックは医療機関だけあって効果の確実性がかなり高いところが大きなメリットの1つです。

薄毛治療クリニックの満足度

 ただ、問題があるとすれば・・・。

  • 定期的に通院する必要がある
  • ある程度まとまったお金が必要
  • 医薬品を中心とした治療をする

 まぁ、どれも薄毛治療を行う上では当たり前に必要となるものですが、産後のママにはかなり難しいものとなっているのが実情だと思います。

 つまり、産後のママが手軽にできる頭皮のケアは女性用育毛剤しかないというのが正直なところですね^^;

ミノキシジルが入っていない女性用育毛剤が良い

 薄毛対策だけを考えるのであれば、ミノキシジルが配合されている育毛剤が良いのですが、ミノキシジルは赤ちゃんへの影響がある可能性があるので、産後の抜け毛対策としてはオススメできません。

 産後のママにオススメなのはミノキシジルが入っていない育毛剤ですね。

 当サイトでオススメしている女性用育毛剤トップ3は以下の3商品です。

ベルタ育毛剤

ベルタ育毛剤はここが良い!

  1. 業界トップクラスの育毛・ケア成分56種類配合
  2. 99.9%が育毛・頭皮ケア成分で余計なものが含まれていない
  3. 天然成分由来99.6%
  4. 当然、妊娠中~授乳中でも使用OK
天然由来成分 アミノ酸 添加物
53種
◎
14種
◎
無添加無香料
◎
ベルタ育毛剤のここをチェック!

 産後の、特に授乳中のママにも使えるようにと開発された女性用育毛剤です。

 ベルタブランドは、ベルタ酵素、ベルタ葉酸サプリ、ベルタプエラリアやベルタ妊娠線クリームなど、産後の女性の悩みのための商品を作り続けているブランドなので、安心感が強い育毛剤だといえます。

 しかも、育毛・頭皮ケア成分が業界トップクラスの56種類!そして、ナノ化された成分数はなんと32成分と育毛剤としてもかなり優れた部類の育毛剤です。



マイナチュレ

女性専用の無添加育毛剤「マイナチュレ」

マイナチュレはここが良い!

  1. 育毛・ケア成分41種類配合
  2. 初回購入980円という破格
  3. 数多くのメディアで取り上げられ、表彰された育毛剤
  4. 当然、妊娠中~授乳中でも使用OK
天然由来成分 アミノ酸 添加物
27種
〇
10種
◎
無添加無香料
◎
マイナチュレのここをチェック!

 女性の抜け毛・薄毛と言ったら、マイナチュレが断トツに有名です。各メディアにも取り上げられていて認知度もクチコミ数も段違いに多いです。みんなが使っているものが良いという方にオススメです。

 育毛・頭皮ケア成分はベルタ育毛剤に次いで2位の多さ、41種類です。某クチコミサイトでも41週に渡って上位にランクインした人気度は安心感の目安にできるかも。



ハリモア

ハリモア

ハリモアはここが良い!

  1. 育毛・ケア成分34種類配合
  2. ナノ化された成分数が業界トップクラス!
  3. 美容・育毛成分の配合量が99.7%
  4. 当然、妊娠中~授乳中でも使用OK
天然由来成分 アミノ酸 添加物
28種
◎
不明
△
無添加無香料
◎
ハリモアのここをチェック!

 スキンケア発想の頭皮ケアをしてみたいというのであれば、このハリモアが一番しっくりくるかと思います。特に30代後半以上の高齢出産からの特別なエイジングケアが必要なママ向けの育毛剤だと思います^^

 育毛・頭皮ケア成分はベルタ育毛剤、マイナチュレに次いで3位の多さで34種類です。そしてハリモアの特徴としてナノ化された成分が33種類もあり、これはベルタ育毛剤よりも多い成分数になっています。



産後の抜け毛対策としての育毛剤の狙い

 産後の抜け毛対策としての育毛剤の狙いは頭皮環境を整えることにあります。

頭皮環境を整える

 頭皮は髪の毛を生やすための畑のようなものなので、しっかりした土壌がなければ、髪の毛がしっかり生えないという考え方です。そのために必要なことはいくつもあるのですが、まずは、

  • 頭皮の血行を良くする(正常化する)
  • 頭皮の汚れを落とす(必要以上に洗う必要はない)
  • 頭皮をしっかり保湿する

 この辺りをしっかりやっていくことが大切というわけです。

 ざっくりいうと、規則正しい生活を送る、睡眠時間をしっかりとる、偏りのない食事を心がける、ストレスを溜めないようにすると、自然と正常化されていくのですが・・・。

 授乳や寝かしつけ、夜泣きなどを考えると、産後のママには難しすぎる!っとしか言えませんね^^;

シャンプー対策はオススメですか?

シャンプーボトル

 以下のような場合は、シャンプーを変えることで抜け毛を減らせる可能性があります。

  • シャンプーが頭皮や体質に合っていない(炎症がある)
  • 頭皮の乾燥が進んでいる
  • シャンプー自体が頭皮環境を荒らしている

 しかし、頭皮環境の悪化の原因がシャンプーではなかった場合、当然ですが抜け毛を減らせません。

 特に産後の抜け毛に関して言うなれば、ホルモンバランスの悪さや、頭皮環境の悪化が原因なので、シャンプーが直接的な原因でないことが多いです。なので、シャンプー対策はあまりオススメではないですね。

抜け毛対策には育毛剤を

 抜け毛対策なのだから、育毛剤での対策が素直な考え方だと思います。シャンプーでどうこうしようとするのは少し遠回りな印象がありますね。

 当サイトでは授乳中でも使える女性用の育毛剤を紹介していますので、一度チェックしてみてください。

Page top icon