産後の抜け毛と白髪がひどい。落ち着くまでの対策法は育毛剤?

抜け毛と白髪対策を別々に考える

 産後に起こっている現象なので、どちらも同時に対策したくなるのですが、ひとまず別々のものなので対策方法も別々に考えるのがベストです。

産後の抜け毛対策

 産後の抜け毛対策については、個人差にもよりますし、人によってどこからどこまで対策したいのかが異なるので、一概には言えないところもあります。

 ただ、基本的には一時的なもの(半年~1年以内に治まる)なので、ある程度は放っておいても問題なく解決するものです。

1年以内に産後の抜け毛は治まる

 とはいえ、実際には1年が経過しても、2年が経過しても治まらないような人もいるようなので、楽観視して良いとは思えません。気になる方は、早めに女性用育毛剤から試してみるというのがオススメです。

 授乳中でも使える育毛剤を見てみる


白髪の原因について

 産後の白髪対策を紹介する前に、簡単に分かる白髪の原因を紹介したいと思います。

 髪の毛は生まれて間もない頃は色がついておらず、すべて白髪です。が、毛母メラノサイトの働きで黒い色を付けてくれるのです。

 ですが、何らかの原因によって毛母メラノサイトの働きが弱くなり、黒くならないまま毛が成長してしまい、それが白髪となるのです。

産後の白髪

 っと、まぁ、原因を紹介すると言いながらも白髪の原因はよく分かっていないというのが実際のところなのです。

 年齢的には30代後半頃から白髪が出始めるのですが、産後は頭皮への栄養不足や睡眠不足なども影響し、白髪を発生させるようなこともあります。

 ただし、この辺りは年齢的な問題以外にも個人差などもありますので、一概には言えない部分でもあります。

産後の白髪対策

 基本的にはカラーリングが一般的な対策法かと思います。そもそも、白髪の発生についての原因がはっきり分かっていないので、根本的に白髪を生えてこなくするような対策法がないのです。

 産後の白髪についても原因不明ですし、産後、時間経過とともに落ち着いたという体験談もあれば、そこから一気に老け込んだという体験談もあるくらいです。

白髪が改善したという体験談のある女性用育毛剤

 こちらは育毛剤メーカーさんに聞いた話なのですが、こちらのミューノアージュという女性用育毛剤には白髪が改善したという声があるとのことなのです。

 ただ、あくまでも育毛剤なので、白髪に効果があるとは言えないそうなのですが、実際にそういう声があるそうです。

ミューノアージュ

ミューノアージュ

 東京ミッドタウン皮膚科形成外科クリニックの院長が研究、開発に携わった再生医療からの発想で作られた女性用育毛剤です。

 ベルタ育毛剤やマイナチュレにはない再生医療視点で開発された育毛剤です。髪の元を生成する細胞を活性化させる成分(オクタペプチド-2)がぎゅっと詰まった他にはないタイプの育毛剤です。

 トライアルをチェック!
成分種数 12種類
アミノ酸 不明
添加物 無添加無香料

まずはどれでも良いから育毛剤を使ってみたい!っと言う方のため2週間トライアル製品がある珍しい育毛剤。

ここが良い点!

  1. 皮膚科が開発した育毛剤!
  2. 当然、妊娠中~授乳中まで使える育毛剤
  3. 白髪が減ったとの声もある育毛剤
  4. アルコールフリー、添加物フリー

ここはイマイチかも…

  1. 2液式の育毛剤なので、2度塗りが必要
  2. 少しばかり定期購入が割高である
 お試し品を見てみる

抜け毛と白髪対策まとめ

 産後の抜け毛は一般的に時間経過で解決することが多いので、特に対策は不要だと思います。白髪に関してはカラーリングが一般的な対策だと思います。

 ただ、抜け毛も気になるし、カラーリングはちょっとできない・・・っという方は、一度ミューノアージュという育毛剤を試してほしいなぁと思っています。

 白髪に効果があるとは言えないが、白髪に効果があるという声がある育毛剤で、しかもトライアル商品がある育毛剤なので、抜け毛と白髪が気になるという人はチェックしてみて欲しいと思います。

Page top icon